ノーローンって本当にノー?他のサラ金との違いとは!?

ノーローンというサラ金が気になっているのですが、本当に利息がかからないのでしょうか?そんなうまい話があるとは思えずにいます。怪しい会社なのでしょうか?また、他のサラ金と何が違うのでしょうか?安心して利用するには、他の大手サラ金を利用した方がいいでしょうか?

ノーローンも大手になるのでは!?安心でお得が魅力

ノーローンって名前なので、なんだかサラ金と言うよりはローン会社ってイメージがあって、大手消費者金融と並ぶ事も少ないのですが…。(あくまでも私の頭の中の話です。)ノーローンは新生銀行グループの安心できるサラ金の1つです。もう、新生銀行グループというだけで充分だと思いますよ。銀行グループの信用は大きいかと。

この会社の魅力は何と言っても無利息!!ノーローンというだけの事はあります。とは言っても、永久的に無利息という訳ではありません。永久的に無利息と言われると怪しさ満載ですが、そんな怪しい会社ではないのでご安心ください。無利息は1週間だけです。1週間なら何度でも無利息になります。1週間を超えると利息が発生しますので注意してくださいね。

他のサラ金との違いも、やはりこの無利息期間ではないでしょうか?1週間を超えた分の利息も他社と変わりありませんし、審査が特別厳しいわけでもありません。細かい事を言うと違いはたくさんあるかもしれませんが、おおまかに見てみると、なんら変わりはないのに、毎回1週間は無利息なんですから、これは魅力的すぎるでしょう。

他社でも無利息期間を設けている事があります。しかし、他社の場合はキャンペーンの期間中だけであったり、初めての利用の1回目だけであったり、何度でもというわけではありません。たまたま利用したい時にキャンペーンをしていたり、1回だけ借りるだけなら良いですが、また借りるような機会が出ても、利息が発生するようになります。

逆に言えば、高額融資が希望であったり、何か月もかけて返済をする事が希望なのであれば、このノーローンは全く意味がありません。あくまでも1週間だけなので、月をまたぐしかない金額や返済方法では利息が発生します。他社のサラ金と変わりないものになるでしょう。ノーローンの魅力を感じる事ができないかと思います。

給料日前の生活費が足りないなどにより、1万円借りたい!!なんて時、給料日まであと1週間未満であればノーローンの出番です。「明日、収入があるのに…。」って事、結構ないですか?私は多いです…。「どうして明日じゃないの?」と思う事が多いんですよ。どうでも良い事なら良いですが、時には前借してでもどうにかしたい事もありますよね。そんな時にどんどん利用しましょう!!1週間以内に返せば利息はゼロなんですから、かなりお得です。

全く怪しい会社ではないので、安心して申し込みしてくださいね。長期での利用ではなく、本当に短期の利用には最適です!!長期の利用になったとしても、他社と変わりないですから、1枚カードを持っていたら便利だと思います。サラ金としては大手の会社に名前負けしてしまっているかもしれませんが、かなりおススメなサラ金の1つです。

サラ金のひとつであるノーローン、他社にはない特徴があるって本当?

消費者金融(サラ金)も生き残りをかけて必死な時代になっています。他社との競争だけでなく、銀行系のカードローンも続々登場していて、利用者の選択肢がぐっと広がったことも大きな理由のひとつでしょう。各社が自分たちの特色をだし、生き残りをはかるところまで来ている…そのようにも感じられます。そんな金融業界の中、いくつかの消費者金融は「無利息期間サービス」というものを打ち出しているところがあります。これは、その名の通り契約から一定の期間は利息をつけないというもので、無利息期間中に返済が終われば一切利息を支払うことなくお金を借りることが出来ます。例えば給料日になれば支払えるけど、それまでに10万円の支払いが出来ない…なんていうときに無利息サービスを利用すれば、10万円を借りて給料日後にすぐ返済して利息も0で助かった…といった感じになります。注意点としては、初めてその会社を利用する時のみのサービスなため、繰り返し無利息サービスを受けることは(無利息サービスを行っている会社と初回契約で利用しまくらない限り)不可能ということです。

しかし、たいていは1回で終了する無利息期間を、「何度でも」利用できるサービスとして打ち出している消費者金融があります。それが「ノーローン」です。ノーローンは昔から無利息期間サービスを打ち出していましたので、名前を知っている方も多いと思います。以前よりは勢いが衰えたかな?と感じてしまう部分もありますが、うまく利用すれば利息ゼロでお金を継続的に借り入れることが出来ますので、非常に利用者側にとってはありがたいところですね。

ノーローンの無利息が他社と違う一番のポイントは、「何度でも無利息期間を利用できる」点です。無利息期間は7日間(一週間)と、他社の無利息期間サービスに多い30日や長い180日に比べれば非常に短いです。しかし、2~3万円を毎月給料日前に借りては給料日後に返済している…といった生活をしている人からすれば、最初に30日も無利息期間があってもすぐに完済してしまうため、無利息期間がもったいなくなってしまいます。その点、ノーローンであれば無利息期間を利用して常に無利息で利用できます。

ただ、この一週間無利息を受けるための条件があります。それは「完済」することです。完済することによって、翌月の最初の借り入れにまた1週間の無利息期間が付与されるといったシステムになっています。例えばその月の5日に10万円を借り入れた場合、12日までは無利息ですが、13日以降は利息がかかります。そして、その10万円を翌月の5日に完済した場合、さらに翌月以降に借り入れる場合にまた無利息期間が付与されます。5日に借りた10万円をその月の11日に返済すれば、その10万円に利息はつきませんし、また翌月の1日からいつでも無利息でまた借り入れることが可能です。

大きな金額を借り入れてゆっくりこつこつと返済する…という形でしたら、他の会社の無利息サービスのほうがお得かもしれません。しかし、毎月ちまちま借りてすぐに完済する、ということを繰り返すことが多いのであれば絶対にノーローンの方がお得ではないかと思います。自分のお金の借り方、使い方に合わせてうまく無利息サービスを利用してくださいね。

閉じる