目的に合わせて選べるローン?鳥銀の豊富なローンとは!?

仕事で鳥取に単身赴任する事になりました。マイカーは置いて行きますが、鳥取でも車は必要な為、ローンを組んで購入予定です。他にも家具なども必要ですし、様々なローンを組まなければいけないような気がします…。鳥銀にはいろいろなローンがあると聞いたのですが、単身赴任でもローン可能でしょうか?また、複数のローンを組む事は可能でしょうか?

鳥銀のローンは種類が豊富!相談してピッタリを見つけて!

★回答にご協力いただいたサイト様:即日キャッシングの手引.com

鳥銀とは鳥取銀行の略です。まず、単身赴任とのことですが、鳥銀では鳥取県に在住や勤務しているなどの条件は提示していません。大丈夫だと思います。どちらにしても単身赴任とはいえ、しばらく鳥取に在住する事になるのですから問題ないでしょう。大阪支店とかもありますよね?私、鳥取に行った事はないですが、鳥取銀行を見た事があるような気がします…。鳥取県に限ってないかと思いますよ。

鳥銀には様々なローンが用意されています。車関連のローンや住宅ローン、教育ローン、使い道自由なカードローンなどなど。お車の購入には車関連ローンを選択すれば良いですが、他にも目的が複数あるかもしれないんですよね?それぞれにあったローンを複数組む事も可能でしょう。しかし、複数のローンとなると審査が厳しくなってしまう事もありますので注意が必要です。

そこでおススメなのは多目的ローンです。フリーローンという選択肢もあるのですが、使い道が自由というローンは金利が高いです。目的がハッキリしているローンの方が金利は低くなるので、お得です。多目的ローンは様々な目的で利用する事ができます。目的に利用する証明を提出すればOKです。例えばリフォームの見積もりを提出すればリフォームローンになりますし、車の見積もりを提出すれば自動車ローンになる優れものです。

この多目的ローンは最大で500万円まで融資可能です。もちろん、審査によって最大が低くなる事も考えられますが、検討してみる価値があるかと思います。多目的ローンは合算ローンにする事も可能なようです。つまり、複数の目的を1つのローンにする事も可能かと。1つ1つそれぞれのローンを組んでとなると、金利も重複しますし、審査も通りにくくなっていくでしょうから、1つにまとめてしまうと良いでしょう。目的がハッキリしない場合は、目的のハッキリしているものだけローンを組んで、あとはカードローンなどにすれば良いでしょう。

鳥銀ではローン相談をしてくれます。申し込みをする前の不安の解決や、どんなローンが良いかなどの相談に親切に答えてくれます。相談可能店舗もありますが、HPではメール相談もしています。いつでもメールで相談を送れば、数日で返事が返ってくるようです。電話も遅くまで対応してるようですね。単身赴任で色々必要になり、複数のローンが必要になるかもしれない事を相談すれば、ベストな方法を教えてくれるでしょう。

何も考えずに鳥取へ行ってから、必要な都度、ローンを申し込みをし、それを繰り返す事により、申し込みブラックのような事になってしまうと、必要なローンを組む事ができなくなってしまうかもしれません。鳥銀以外の貸金会社全てが利用できなくなる事もあります。そんな事にはならないように、また、無駄な借金やローンを組まないように、是非、メールでもいいので相談してみてください。

取引なしで利用OKな商品も!鳥銀のローンを見てみよう

灯台下暗しということわざがあるように、意外と身近なところにお得な情報があっても耳に入らないまま過ごしている…なんてことは結構よくあることです。例えばお金のことにしても、手軽に借りたいと思うならぱぱっと近くの大手消費者金融やメガバンクのカードローンを利用しよう、と考える人が多いと思いますが、小さいころから身近にあった地方銀行でも最近は個人向けカードローン商品を数多くだしており、身近だからこそ出来るサービスもあったりするんですよ。

そんなわけで、今回は地方銀行のひとつ「鳥銀」をピックアップしてご紹介したいと思います。鳥銀は愛称で、正式には「鳥取銀行」という名前の、見てわかる通り鳥取県を中心とした営業エリアを持つ地方銀行です。こちらのローン系商品はベーシックでかつ使いやすそうなものが揃っていますので、さっそく見て行きましょう。

やはり一番気になるローン商品といえばカードローンでしょう。地方銀行の中には複数のカードローン商品を提案しているところもありますが、鳥取銀行の場合は「らくだスーパーカードローン」ひとつとなっています。ただ、同じ商品名ではありますが申し込み方法によって条件が多少変わってくるので、その点もあわせて見ていきます。

らくだスーパーカードローンは、最大500万円という高額融資を受けることが可能です。利用条件としても、申込時の年齢が満20歳以上72歳以下の、保証会社の保証が受けられる人といった簡単なものになっています。金利は最低4.0%から最高でも14.5%と低めの設定になっており、審査の結果によっては4.0%、6.0%、8.0%、11.0%、14.5%のいずれかに設定されます。金額によって必ずこの金利以下になる…といったものはなさそうですので、借り入れの金額が低めでも低金利で借りられる場合もあれば、高額を借り入れてもあまり低い金利が適用されない場合もあります。審査結果によって変わりますので、人によってはもしかしたらお得にならないかもしれません。

申し込み方法は、電話またはインターネットから行うことが出来ます。「来店型」と「来店不要型」があり、来店型はその名の通り、申し込んだあとに鳥取銀行の窓口にて手続きなどをする必要があります。利用条件に地域内に関しての制限はありませんが、窓口に行かなければなりませんので、窓口がある地域に行く、もしくは住んでいる必要があるとも言えますね。対して来店不要型もその名の通り窓口で手続きをすることなくらくだスーパーカードローンが利用できるようになる申し込み方法です。こちらの場合は来店型と違い、鳥取銀行の営業エリア内に居住もしくは勤務しており、かつ鳥取銀行の普通預金口座を持っている必要があると明確に条件付けられています。逆に言えば鳥取銀行と取引がすでにある人であれば、わざわざ来店しなくてもらくだスーパーカードローンが利用できる、とも言えますね。

どちらの場合も口座振込みかカードローン専用のカードでATMから引き出すことでお金を借りることが可能です。また、来店不要型の場合はカードが手元に届く前にお金が必要になった場合、口座に振り込んでくれるサービスもあるようですので、急にお金が必要になった時も安心ですね。

他にも一般的な教育ローンやマイカーローン、フリーローンなどの商品がラインナップされています。今回はカードローンをピックアップしましたが、他のローンも低めの金利で利用できますので、営業エリア内に住んでいるのならば検討してみてはどうでしょうか。

閉じる